アーロン・マーテンスが初日のリーダーに/WON BASS U.S.OPEN 2011:初日

 アメリカ西部地区における年に一度のビッグイベント、WON BASS U.S.OPEN 2011が幕を開けた。トーナメントウォーターは恒例となっているネバダ州レイク・ミード。BASS Elite Seriesのレギュラー戦が終了したこともあり、リック・クランやアーロン・マーテンス、ゲーリー・クライン、清水盛三さんなど多くの有名アングラーが参戦している。初日のリーダーとなったのは12.98Lbをマークしたアーロン・マーテンス。以下、上位陣は2位レイ・アーベス、3位クリス・ボザース、4位ゲーリー・クライン、5位ウェイド・ストレリックとなっている。清水盛三さんはレイク・ミードを得意としているものの3尾のウエイインで4.17Lbと苦戦しており、初日は95位となっている。

+WON BASS
+プロ部門成績