チャド・ブラウワーが逆転優勝/FLW Tour 第8戦 Majors:最終日

 ケンタッキー州ケンタッキー/バークレイ・レイクで開催されたFLW Tour第8戦Opensはトーナメントの全日程を終了。トーナメントリーダーとして最終日に臨んだラミー・コルソンJr.はこの日9Lb8ozとウエイトを伸ばせず4位に後退。このチャンスをものにしたのは、前日まで3位につけていたチャド・グリズビー。グリズビーはこの日のトップウエイトとなる22Lb13ozをウエイインしてトータルウエイトを73Lb3ozとし、見事な逆転で優勝を飾った。なお、10位でファイナルに進出した深江真一さんは帰着時にボートで橋に衝突するアクシデントに見舞われ、ウエイインすることができず10位でのフィニッシュとなった。なお、深江さんは軽症で、同船していたカメラマンも病院に運ばれたものの命に別状はないもよう。

+FLW Outdoors
+成績