ロイド・ピケットが独走状態で最終日へ/FLW EverStart Series Southeast 第4戦:2日め

 アラバマ州ピックウィック・レイクで開催されているEverStart Series Southeast Division第4戦はトーナメント2日めを終了。明日の最終日に進出する上位10名が決定した。前日のリーダー、ロイド・ピケットはこの日もトップウエイトとなる27Lb13ozをウエイイン。トータルウエイトを52Lb12ozとし、2位のボビー・パジェットに13Lb7ozもの大差をつけて明日の最終日へ臨むこととなった。「昨日と今日は、これまで釣りをしていて最高の2日間だったよ」と語ったピケット。メインベイトは前日と同じくズームのベビーブラッシュホッグとモンスターワーム、そしてフィネスワームだったと語っている。以下、上位陣は3位アンソニー・ゴギングス、4位ウィリアム・デイビス、5位スコット・マンスフィールドとなっている。なお日本人アングラーでは小島宏さんがトータルウエイト17Lb8ozで117位でのフィニッシュとなった。

+FLW Outdoors
+成績