ジョン・コックスが初日のリーダーに/FLW Tour 第6戦 Majors :初日

 FLW Tourは第6戦Majorsがルイジアナ州レッド・リバーでキックオフを迎えた。ミズーリ州テーブルロック・レイクで開催予定だった第5戦が増水の影響でキャンセルとなったため、FLW Tourは今回が実質第5戦となる。この日、14Lbを持ち込んでトーナメントリーダーとなったのはジョン・コックス。コックスのメインパターンはフリッピングで、1/2ozのラバージグで水深6〜7ftをねらったと語っている。以下、上位陣は2位マイク・レイノルズ、3位ウェズ・トーマス、4位ジーン・アイゼンマン、5位ブレント・エーラーとなっている。日本人アングラーでは深江真一さんが3尾のウエイインにとどまり、3Lb15ozで102位と厳しいスタートになった。
+FLW Outdoors
+成績