ケーシー・アシュリーが首位で最終日へ/B.A.S.S. Elite Series 第6戦:3日め

 サウスキャロライナ州レイク・マーレイで開催されているBASS Elite Series第6戦“Carolina Clash ”はトーナメント3日めを終了。明日のファイナルに進出する上位12名が決定した。トーナメントリーダーとしてこの日に臨んだフレッド・ラームバニスは7Lb14ozとウエイトを伸ばせず12位へと大きく後退。替わって首位に立ったのは、前日2位につけていたケーシー・アシュリー。この日15Lb13ozをウエイインしたアシュリーはトータルウエイトを45Lb14ozとし、2位のマイケル・アイコネリに2Lb9oz差をつけて明日の最終日に臨むこととなった。以下、上位陣は3位ジェフ・コネッラ、4位ケビン・ワース、5位トミー・ビッフルとなっている。日本人アングラーでは清水盛三さんが12Lb12ozをウエイインして追い上げたものの、わずか4oz届かず13位で最終日進出を逃した。また、大森貴洋さん8Lb5ozとウエイトを伸ばせず31位でのフィニッシュとなっている。
+BASS
+成績