生態系調査:子どもたちが魚など観察--奈良・白砂川/奈良

 奈良市で地域おこしに取り組むNPO法人「オペレーションスマイル」が10日、同市・柳生地区の白砂川で生態系の観察調査をした。川に網を張り、上流側から子どもたちが棒で川面をたたいて魚を追い込んだ。ブラックバスの稚魚などが見つかり、地元の参加者からは「生態系が変わってきている」との声もあがった。

“生態系調査:子どもたちが魚など観察--奈良・白砂川/奈良” の続きを読む

さかなクン、湖魚語る  草津で湖国環境フェスタ

 琵琶湖の環境について考える「湖国環境フェスタ2011」(日本青年会議所滋賀ブロック協議会主催)が3日、滋賀県草津市下物町の烏丸半島一帯で開催された。東京海洋大客員准教授の「さかなクン」のトークイベントもあり、大勢の親子連れでにぎわった。

“さかなクン、湖魚語る  草津で湖国環境フェスタ” の続きを読む

清掃活動:1700人快い汗--四日市・内部川/三重

 四日市市南部を流れる内部川の河川敷で3日、内部地区社会福祉協議会や自治会などで組織する「内部川清掃実行委員会」(木田冨喜二委員長)が清掃活動を行い、地域の住民約1300人と市立内部中の生徒約400人が地元の川をきれいにしようと汗を流した。

“清掃活動:1700人快い汗--四日市・内部川/三重” の続きを読む

シジミ:琵琶湖・淀川産、安定供給向けシンポ 府庁咲洲庁舎で来月2日/大阪

 ◇各地の漁、生態を報告 琵琶湖や淀川で取れるシジミの安定供給や知名度アップの方策を考えるシンポジウムが、7月2日午後1時から大阪市住之江区の府庁咲洲庁舎44階大会議室で開かれる。各地のシジミ漁の現状や分からないことの多いシジミの生態について、研究成果が報告される。【山田泰正】

“シジミ:琵琶湖・淀川産、安定供給向けシンポ 府庁咲洲庁舎で来月2日/大阪” の続きを読む

ホタル守る会:子どもら30人、エサのカワニナ放流 大垣の杭瀬川支流・奥川/岐阜

 ホタルの飛び交う川を目指し、大垣市南市橋町の杭瀬川支流・奥川で28日、地元の「南市橋杭瀬川のホタルを守る会」(山田五男会長)の会員や子どもたち約30人が、ホタルの幼虫のエサとなる巻貝のカワニナを放流した。

“ホタル守る会:子どもら30人、エサのカワニナ放流 大垣の杭瀬川支流・奥川/岐阜” の続きを読む